佐々井秀嶺

佐々井秀嶺(ささいしゅうれい) 東日本大震災(とうほくだいしんさい)慰霊行脚(いれいあんぎゃ)にはいつ見(み)ても心(こころ)が打(う)たれる。

そして今(いま)、佐々井秀嶺氏(し)の力(ちから)でインドの仏教徒(ぶっきょうと)が増(ふ)えているという。

Advertisements